身近な犯罪情報をすぐ知りたい!~スマホで確認:「防犯メール」情報で防犯強化! - ゼロから始める空き巣対策~自己防衛で守る7つの秘訣

身近な犯罪情報をすぐ知りたい!~スマホで確認:「防犯メール」情報で防犯強化!

 
防犯メール1

「防犯メール」というのをご存知でしょうか?
知っている人が多いとは思いますが、私がこの「防犯メール」を知ったのは先週のこと!

先月、私の街に”振り込め詐欺の電話が集中している”という情報が流れました。
その情報源は、パトカー(覆面パトカーでした)の拡声器から発せられたものです。

パトカー⇒”詳しくは「防犯メール」か○○警察署のホームページをご確認下さい!”
はて?「防犯メール」って何?と思って、○○警察署HPにアクセスしたらありましたね。役所にもこんな便利なものがあるのかと感心してしまいました。



  家庭の防犯は「防犯メール」と自己防衛で守る!

”この地域で集中的に振り込め詐欺の電話が掛かっています。
不審な電話は信用せず、すぐに○○警察署にご連絡下さい!また詳細は「防犯メール」をご確認して下さい!”

一瞬、何が起きたのかと驚きましたが、原因は”振り込め詐欺”。
覆面パトカーが、日中堂々と犯罪情報を流しているくらいなので、よっぽどこの地域に”振り込め詐欺”の電話が集中したのでしょう。
それにしても「防犯メール」って何でしょうか?

  警察関係者が奨める「防犯メール」って何?役に立つの?

「防犯メール」とは、日本全国の警察署や自治体から、携帯やスマホに今住んでいるところの犯罪情報を数時間おきに発信してくれるサービスのことです。

メール2

警察関係、自治体主体ですが、地域によっては学校なども協力して、不審者情報や犯罪発生情報を配信しているものです。

今回のパトカーの警告でHPを覗いてみたら、確かに”振込み詐欺多発”という記事が見つかりました(場所まで詳しく)。
それにしても、よっぽど犯罪件数が集中したのでしょう。
パトカーが路地裏まで回って、注意喚起を促すことなんて初めてです。


ここで情報の大切さを少し考えてみましょうか。
この犯罪情報は、運よく私が聞いたことで得られた情報であって、それに気付かない方はもしかすると被害に遭うかもしれません。

得てして、人は多くの情報を欲しがっていますが、それは自分にメリットをもたらす情報に限定されがちです。
家の防犯も同じことが言えます。
家の防犯対策と言えば、ハード的(防犯グッズ等)に目が行きがちですが、目先だけの情報(=古い情報)だけでは”傍目八目”になりがちで、効果の薄い防犯対策になってしまうです。

このソフト的防犯対策に役立つ「防犯メール」からの情報は、上で延べたように、”自分にメリットをもたらす情報”のひとつとして活用することで、さらなる防犯強化が期待できるのです。

  「防犯メール」をうまく使いこなす活用術!

情報化社会になって、今や持っていない人はいないほど普及した携帯やスマホ・・・
電話連絡やお買物情報確認、友人とのラインのやり取りに使っている方がほとんどだと思いますが、それだけ便利な機能が備わっているものを、地域や家庭、家族のための”防犯”に活用してみてはいかがでしょうか?

メール3

まず、この「防犯メール」のやり方ですが、最寄の警察署HPにアクセスすれば簡単に見つけられます(自治体にもあります)。

たとえば警視庁ですが、
「メールけいしちょう」というのもがあります。

登録は、それぞれ下記のメールアドレス(touroku@info.keishicho.metro.tokyo.jp)に空メールを送信して、その後、自動返信されたメールに必要事項、知りたい項目などを入力するだけで簡単に登録できます。

以下、「メールけいしちょう」の特長です。

○事件などの情報をタイムリーに提供します。
○事件などの発生場所付近を地図情報でも配信します。
○個人の携帯電話やパソコンから簡単に登録手続きが可能です。
○登録者は、配信情報を自由に選択できます。

受信時間 ~ 受信を希望する時間帯は、3時間単位で選択でき、その時間帯に配信されたメールが届きます。
(配信された全てのメールが、選択した時間帯にまとめて届くものではありません。
受信地域 ~ 警察署単位で最大97署(島部を除く)まで選択可能です。
受信種別 ~ 下記配信内容を参照してください。

※ 登録した「受信時間」、「受信地域」、「受信種別」の組合せに一致する情報だけ受信できます。
例えば、『午前6時から午後9時までの間に○○区内のA警察署とB警察署から配信される「子どもに対する犯罪等」だけ受信したい』場合は、
・ 受信時間:6-9、9-12、12-15、15-18、18-21
・ 受信地域:A警察署、B警察署
・ 受信種別:犯罪発生・検挙情報の中の子どもに対する犯罪等
を選択して登録します。

配信情報はこんな感じです。

防犯メール4

いかがですか、警察署のホームページを見れば同じものが出ていますが、いちいちPCやスマホを立ち上げて、毎回見る気になりますか?
よっぽどのことがない限り、私は多分・・・見ませんね!
でも、この「防犯メール」は、面倒くさい操作もなく、犯罪情報が勝手にメールで配信されるのですから便利になったものです。

小さいお子さんがいるご家庭には不審者情報、老夫婦世帯には振り込め詐欺情報といったものが自動配信されるので、忘れがちな(怠りがちな)注意喚起には最適な情報です。

メール5

例えば、小学生が付近で不審者に声を掛けられた・・・
そんな小さな情報でも、親御さんとしては心配になります(小さな情報=大きな犯罪)。

”そこの先で、変な人に声を掛けられた子供がいるから気をつけてね!”
たったこれだけでも、子供に説得力の説明ができるし、近所の方にも情報提供ができます。

昔は、地域コミュニティがあって、色々な情報をご近所さんや知人から得ることができましたが、地域コミュニティが少なくなった今の時代・・・
寂しいですが「防犯メール」に頼るのも防犯のひとつとなりそうです。

よろしかったら一度お試し下さい!




まもるっく

参考記事:
「まもるっく」モバイル見守りセキュリティ~通話機能搭載端末の利用シーン!



関連記事
  広告関連!!










コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kateibouhan.blog.fc2.com/tb.php/93-4b127e0f


ホームセキュリティ高齢者 綜合警備保障 ホームセキュリティ 【資料請求】

▲PageTop