夜間の「空き巣対策」は、常に人の気配を感じさせる家にする事が大切 - ゼロから始める空き巣対策~自己防衛で守る7つの秘訣

夜間の「空き巣対策」は、常に人の気配を感じさせる家にする事が大切

 
270524女性1

「空き巣」が犯行に及ぶ前に一番最初に確認することは何かご存知でしょうか。
それは外からでも分かる”人気(ひとけ)”のありなしなのです。

”そんなの当たり前でしょ!”と思うでしょうが、あなたの今住んでいる家は、外からでも常に人気を感じさせるような造りになっているでしょうか?
これは防犯上、とても大切なことなのです。



  家のまわりを常に明るくして「空き巣」を遠避ける!!

過去の例を見ても、人気が感じられる家での空き巣被害の例はほとんなく、逆に、一目で”留守”と分かる家は、何かしらの被害を受けているとの報告があります。

些細?なことを挙げれば、例えば、庭に置いていた植木鉢が盗まれた(これは私の例です)、置いてあった自転車が盗まれたなど、犯行は”人気のない家”に集中するのです。

小物が盗まれたことに関してもどうかと思いますが、何より誰もいないと知って、庭まで入り込まれたという事実の方が怖いわけです。

泥棒は、どうやって人気のありなしを感じ取るのでしょうか?


1)「侵入犯罪」は夜間、暗い家ほど多く発生する!!

防犯に弱いカギ

泥棒の”人気のありなし”を感じるアンテナは、直感もあるでしょうが、実は、あなたの家に備え付けてあるインターホンや電話で確認することが多いのです。

当たり前の話ですが、「空き巣」が人の存在を確認する方法として、昼間は「インターホン」での呼び出しや窓の開放状態、雨戸が空いているかどうかなどで判断していますが、人気のないことが顕著に表れるのは夜間です。

上の画像に写る夜の街並みを見ると、どの家も明かりが付いておらず、しかも街灯も非常に少なく、治安の良し悪しが疑われるような住宅街となっていますね。

「空き巣」は明るい場所を嫌います。警察庁の統計では、「空き巣が犯行をあきらめる理由」として、点燈器具などの設備が備え付けられている家は避けることが上げられており、その割合は犯行の約10%程度を占めているのです。
(センサーライトなど玄関灯以外の照明器具)

防犯に弱いカギ

一般的なご家庭では、玄関灯が備え付けられていますが、本来、玄関灯の役割は、家族の帰宅時などに足元を照らすことが目的です。

玄関灯が付いていれば、在宅であると思われがちですが、付けたまま外出することは私もしますし、それに加え、室内の電気が薄暗い場合は、逆に”留守の可能性が高い”ことをアピールするようなものなのです。

玄関灯だけでは「防犯対策」としてはあまり効果が期待できないということですね。
今の時代は、玄関灯を付けたまま外出しても大丈夫ではない時代なのです。


2)夜間は留守宅でも人の気配が感じられる家にする!!

では、夜間でも”人気を感じさせる家”とはどのようなものでしょうか。
留守宅なのを悟られない方法として私達にできる簡単なやり方は

  • 夜間、玄関灯は必ず付ける
  • 夜間、留守にする場合は1階の明かりは付けて外出する
  • 威嚇に効果的なセンサーライトを設置する

このセンサーライトは非常に防犯効果が高いと言われています。
玄関灯は常時点灯ですが、センサーライトは人の動きを感知して点灯するため、どのような方でも驚かせる効果があるのです。


3)センサーライトを取り付ける

「センサーライト」とは、主に赤外線センサーで人や動くものを察知し、自動的に電源が入り明かりを点燈させる防犯機器です。

防犯に弱いカギ

センサーライトは、カーポートや勝手口など、常に照明を点灯させておく必要のない場所などに多く設置されており、常時点燈も可能なので、夜間にその明かりを頼りに作業することも可能です。

一口にセンサーライトを付けると言っても、設置工事が必要になるケースもあります。
ただ、誰しも面倒くさい配線を必要とするものではなく、出来れば電源を家から引き込まず、コンパクトで自分で簡単に設置して安く出来るものを選びたいと思うはずです。
実は、私もこれと同じ考えで自分で設置しました。

私が製品を決めるのに着目した点は、”工事がいらない、電気代など維持費が掛からない、家の外観を損なわない、雨に強い、とにかく安く早く仕上げたい”でした。
その中で、私が選んで設置した製品は下の製品です

製品
雨センサーライト6Wソーラーライト雨センサーライト 1W×2LED
形状270422 センサー1100270422 センサー2100
電源供給ソーラーパネルソーラーパネル
取付工事自分で可能自分で可能
感知方法赤外線センサー赤外線センサー
ON/OFF自動自動
使用場所ガレージ、ベランダ等勝手口等
雨対策防水対応防水対応
明るさ6V 6Wハロゲン高輝度1W×2個(蛍光灯20W相当)
点燈回数60回(満充電時)80回(満充電時)
ショップソーラー式防雨タイプ6Wハロゲンソーラー発電式1W×2灯防雨タイプ

270422センサー2100270422センサー3100

まず設置方法は、大掛かりな工具を必要としないことが条件です。
この製品は、ねじ回しすら必要なく、蝶ネジを回すだけで取り付けられたので非常に簡単でした。

ベランダに置くだけなら、強力な両面テープだけでも取り付け可能ですね。
ライトの角度もセンサーの角度も自由に変えられるので、何処にでも設置できるのと死角を作らないというのが魅力です。

一般的にソーラー式センサーライトは点燈しても暗いイメージがあります。
私も失敗したくないとの思いで、ソーラーセンサーライトの中では一番明るい6Wハロゲンを選択しました。
6Wハロゲンを採用しているのは、私が知っている限りこの製品だけです。

左側のセンサーライトは、玄関口のガレージに設置しており、本当にソーラーなの?と思えるほど明るいですし、何より、工事費、電気代が掛からないのがうれしいです。

右側のLEDセンサーライトも明るいですが、6Wハロゲンよりは光量が劣ります。
ただ2灯式なので、思ったよりは明るいイメージで、問題なく今、勝手口を照らしてくれています。
勝手口は、朝のゴミ出し準備など夜に整理するものが結構あるので、常時点燈に設定して使用しています。これは便利で非常に重宝しています。

ただ、ソーラー式センサーライトは、家庭用電源を使うセンサーライトの光量には絶対勝てません。
なので、部屋の明かり並みに光量が欲しい方は、ソーラー式センサーライトではなく家庭用電源を使うセンサーライトをおすすめします。

ソーラー式センサーライトはコンパクトで配線や電源供給の必要のないお手軽なものと割り切って使うものです。

この製品の詳しい内容は

ソーラー式防雨タイプ6Wハロゲン
ソーラー発電式1W×2灯防雨タイプ

から見れます。参考になさって下さい。


参考記事:自分で取り付ける安全・安心な防犯グッズ



関連記事
  広告関連!!










コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kateibouhan.blog.fc2.com/tb.php/16-ee491c43


ホームセキュリティ高齢者 綜合警備保障 ホームセキュリティ 【資料請求】

▲PageTop