世界最小!幅2cmのキューブタイプ「低価格マイクロビデオカメラ」の利用シーン! - ゼロから始める空き巣対策~自己防衛で守る7つの秘訣

世界最小!幅2cmのキューブタイプ「低価格マイクロビデオカメラ」の利用シーン!

 

前回、このブログで1,600円で購入した「マイクロビデオカメラ(DV)」が、どの程度の能力を持っているのか?使えるのか?という記事を書いています。

私が以前購入したのは、家の防犯対策やドライブレコーダーにも使える「マイクロビデオカメラ(DV)」で、サイズは5cm×2cm×2cm程度のものでしたが、実際試したところ、そんじょそこらのウン万円する防犯カメラと遜色のない能力に大喜びした記憶があります。

購入した段階では、格安DVの中で”世界最小コンパクト!”と喜んでいましたが、最近、上の画像のような、さらに小さい2cm×2cm×2cmのキューブ型の「マイクロビデオカメラ(DV)」が5,000円もしない値段で売られていました。(静止画撮影も可能)

しかも赤外線ライトが付いているので、夜間でもバッチリ撮影できる機能も搭載しているというのですから驚きの一言です。(この機能は普通の防犯カメラの上を行くものです)

こんな小さなキューブ型の「マイクロビデオカメラ(DV)」ですが、レジャーや街散策など色々なシーンで使えそうですが、家の防犯対策にも十分使えそうな感じがします。



  コンパクト化する「マイクロビデオカメラ」その機能!

私が以前購入した「マイクロビデオカメラ(DV)」は、こんな感じの細長いものです。
これは、今でも廉価版コンパクトビデオカメラの中では小さいほうです。

ビデオ解像度が720×480でセンサーは200万画素。充電はUSBで3時間で完了。

私はメモリーに16GBのマイクロSDを使っていますが、1GBで30分の録画が可能なので、約8時間の録画ができる。

ただこれも録画モードが選べ、60db以上の音を感知したら自動で録画を開始するモードがあるので、ほとんど録画時間が足りないといったことはありませんし、連続再生でも8時間は使いきれませんでした。
購入したパッケージと詳細を載せるとこんな感じです。



問題の画質ですが、下の通り、何の問題もなくくっきり写ります。
(画像スクショなので動画の画質をかなり落としています)

270803かめ7100270803かめ6100270803かめ5100

私の購入した「マイクロビデオカメラ(DV)」も十分な機能を搭載していますし、1,600円というコスパを考えれば満足のいくものでしたが、下で紹介する【超小型&軽量!指でつまめるサイズのカメラ】という商品もすごい機能を持っています。
搭載機能だけ見ても、私のものより遥かに上を行きます。

注目すべきは、私のものには付いていない「赤外線ライトで夜間撮影可能」と「静止画撮影」ができることです。


【超小型&軽量!指でつまめるサイズのカメラ】



サンコー 超小型 指でつまめる コンパクト防犯カメラ



   <仕 様>
  • 本体サイズ:
    本体:幅22×奥行20×高さ22(mm)
    クリップ:幅15×奥行45×高さ21(mm)
    スタンド:幅55×奥行27×高さ27(mm)
  • 重量:
    本体:27g、クリップ:8g、スタンド:15g
  • 電源:
    USBより充電 200mAh(リチウムポリマーバッテリー内蔵)
  • 記録ファイル:
    1280×720、AVI(I 5分で1ファイル=約650MB)
    1920×1080、AVI(5分で1ファイル=約400MB)
    4032×3024、JPG(約3.7MB)
  • 連続稼働時間:
    約100分
  • 充電時間:
    約3時間
  • 記録メディア:
    microSDカードカード2GB~32GB
  • 保証期間:6ヶ月

”これはスゴイ!”としか言いようがないですが、こんなにコンパクトにできていて、しかも夜間撮影可能、長時間録画もできるとしたら、様々な利用シーンが考えられます。

自転車やバイクに乗った際のリアルな動画撮影や、ペットの首輪に付けてペット目線からの撮影とか、ラジコンに付けて低視線での高速シーンも撮影できそうです。

一瞬思ったのが、今流行りの「ドローン」に付けて飛ばすことですね。
上空からの景色は多分、”空から日本を見てみよう!”の世界と同じでしょうね!

もちろん、防犯対策にも使えますが、それに関しては以下の項を参考にしてください。
私の利用ーシーンが書いてあります。

ちなみにこの「マイクロビデオカメラ(DV)」は、楽天市場で販売されていますが、売れ筋商品なので、現在、予約販売で受け付けているようです。

サンコー 超小型 指でつまめる コンパクト防犯カメラ

予約納期3月末~4月上旬予定 4,980円:(楽天市場最安値でした)
(*現在はamazonでの取り扱いになります。)


  日常生活で活用!「マイクロビデオカメラ」の利用方法

今年2月に、東京都狛江市で、アパートの一室で容疑者の男が女性宅に設置したカメラに容疑者自身が映りこんで逮捕されたという事件がありました。

おそまつな容疑者もいたもんだと笑える話ですが、この事件はある意味、「ストーカー事件」や「空き巣事件」を解決へと導きました。

「マイクロビデオカメラ」は目立たない分、人に気付かれない撮影ができるものです。

”自分のいない間に誰か家に入ってるのかな?”といった不安や、”玄関先まで来て何かをしている不審者がいる”といった、人の隠れた不審な動向を押さえることができるのが「マイクロビデオカメラ」というものです。

私の持っている「マイクロビデオカメラ」も超小型ですが、私の一番多い利用シーンも防犯対策と、出先でのトラブル証明のために利用しています。

泊まりで家族で旅行に出掛けるときには、車のフロントガラスに付けて「ドライブレコーダー」代わりに撮影していますし(上の動画のキャプチャはそのときのものです)、電車旅行のときには、自宅の玄関の設置したダミーカメラのレンズ部分に貼り付けて出掛けています。(本物の防犯カメラと同じ機能を果たします)

でも、折角の「マイクロビデオカメラ」ですから、用途はいろいろ!
何も防犯対策にだけ使っているわけではありません。

左の画像のように、時々、外出先で散策するときやジョギングの際にも、気が向けば使っています。
撮影自体がボタン1つでオンオフもできるので、超簡単でお手軽です。

強いて言えば、ただ1つだけ難点があります。

私がヘタなだけかもしれませんが、普通、動画の録画って録画中に画像が見れますよね。
私の使っている「マイクロビデオカメラ」もこれもそうですが、最小サイズなので本体にモニターがありません。
つまり、撮影中に画像のアングルが確認できないのです。
ヘタすると、たまにあさっての方向が撮れたりすることがあります。

これは慣れの問題もありますが、画像自体はオートフォーカスなので、ピントが合わないということはありません。
私は慣れていないせいか、カメラの固定の仕方や設定、使い方がヘタなだけでしょう。
(それでもほとんど無事に撮影されてます)

カメラもいろいろ探しましたが、現在、私が知り得ている最小コンパクトマイクロビデオカメラは、【超小型&軽量!指でつまめるサイズのカメラ】!これだと思っています。
参考になさって下さい。

サンコー 超小型 指でつまめる コンパクト防犯カメラ

くれぐれも悪用だけはしないでくださいね!




関連記事
  広告関連!!










コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kateibouhan.blog.fc2.com/tb.php/154-4dedebc2


ホームセキュリティ高齢者 綜合警備保障 ホームセキュリティ 【資料請求】

▲PageTop