ゼロから始める空き巣対策~自己防衛で守る7つの秘訣

  〆空き巣やストーカーなどの防犯対策ができずに困っていませんか?

PC今や年間5万件にまで達している「空き巣被害」!
その手口も年々巧妙化しており、今まで安全だった防犯対策も徐々にその効果が薄れ始めています。

それでも”自分の家は大丈夫!!”・・・
そう自信を持って言ってた方の4人に1人が、何らかの「空き巣被害」に遭っている事実をご存知でしょうか?

このブログは、頻繁に起こる「空き巣被害」から家の安全を100%守るポイントを紹介するものです。
”防犯強化”の3つのポイントさえ抑えれば、家は必ず「空き巣」に強い家に生まれ変わります。

防犯強化の3つのポイントを見る!:クリックで▲▼展開します

自転車に乗る際に気をつける改正道路交通法の重み~違反警告が先か赤切符が先か!

 
自転車交通違反

最近の自転車の運転マナー(交通違反)には目に余るものがありますよね。この運転マナーの悪さでちょっとした自転車トラブルに巻き込まれた方もいるのではないでしょうか。

もう忘れている方も多いでしょうが、心無い自転車走行による接触事故や死亡事故が多発していることを鑑みて、2015年6月1日に国が道路交通法を改正して、自転車の交通取締りを強化したのを覚えていますか?

危ないですが、自転車の左側車道走行が義務化されたのもこの改正によるものです。

この改正道路交通法によって、今まで自転車に乗っていておまわりさんに捕まっても「ごめんなさい!」で済んでいたものが、この改正後からは悪質なものに対して罰金を科したり、「自転車運転者講習」への参加を義務付けるなどの措置が取られるようになりました。

罰金は交通違反の反則金(青切符)と違って「前科」が付きますので、警察の前科リストにしっかりと記載されてしまいます。

今回のお題は、毎日何気に乗っている自転車について、「検挙されて当たり前の行為」とその適用範囲、「罰金額」についてお話します。


勝手に家の敷地に入り込む宅配業者に絶句~そうさせないための防犯対策の一例!

 
空き巣事件

えっ!不法侵入?・・・ちょうど昨日のお昼頃でしょうか、動物マークの宅急便の配達員が我が家の庭先に入り込んで、リビング脇の出窓を”コンコン!”と叩くんですよね。

そりゃービックリしましたよ!ガラス越しに出窓を見たら、なんとそこには見知らぬ男性の顔があって、こっちをじっと見ているんですからね。

この状況ってどう思います?・・・場所は敷地内、しかも窓際30cm!
これってピンポン鳴らさず勝手に敷地に入って来たってことですよね。

やられた・・・!
やはり日中でも不審者を容易に敷地に入らせない対策を取らねば・・・これはまずい!

今回は”明るい日中だから安心!”は通用しないことと、不審者を威嚇して敷地に入らせない対策についてご紹介します。


認知症徘徊と子供の安全に寄り添う見守りセキュリティ~まもるっくの便利な使い方

 
介護老人

先日、免許更新のために近くの免許試験センターへ行ってきました。
私はちょっと違反履歴(と言っても赤信号無視ですが)があるので、あの辛い1時間の講習を受けてきましたが、その講習の中で認知症について語られていました。

ちまたで騒がれている「認知症」によるアクセルの踏み間違いの話がメインでしたが、認知症患者による無謀な道路横断で、車に轢かれて亡くなられる方も多いとのことでした。

日本では全国で約500万人の方が「認知症」を患っているそうですが、この認知症による行方不明対策に、各自治体が緊急通報端末(GPS機能搭載)を認知症の方に貸し出すサービスが増えてきています。

神戸市でも認知症対策として、「神戸市認知症の人にやさしいまちづくり条例」を立ち上げて、2019年4月から実施する予定です。

今回は家族に認知症の方がいる方、外で遊ぶ小さなお子様がいる方に、「緊急通報端末(GPS機能搭載)」はどういったものか!、どういった使い方ができるのか!、自治体のサービスがどこまでなのか!についてお話します。


秋に予定されている火災保険の値上げ!駆け込み需要の他に得する保険の掛け方!

 
火災保険

以前このブログでもご紹介していたとおり、今年の年初め(2019年1月1日)から損保保険会社による地震保険の掛け金一斉値上げが実施されました。

変更された掛け金は鉄骨系住宅、木造系住宅によって異なりますが、大阪や愛知近辺を除き大幅に値上げされており、全国平均で約5%の掛け金UPとなっています。

ったくもう、次の更新のときの支払いが憂鬱ですよね。タダでも掛け金が高いのに!

これに追い討ちを駆けるように、今年の秋にも損害保険大手の東京海上ほか各社が、火災保険の方も掛け金を5.5%以上値上げする話が持ち上がっています。(9日報道で明らかに)

この国はどこまで追い討ちを駆ければ気が済むのか!って感じですが、ただ物は考えようで、こちら側も今までとさほど変わらない掛け金であればある程度納得しますよね。

そこで今回は、火災保険料改定前に保険掛け金をお安く、しかも今だからこそ得する火災保険の見直し・加入方法をご紹介します。


慌しくなってきた年末年始に不快に思うバイクの騒音とひったくり対策!

 
空き巣事件

すいません!今回はけっこう愚痴が多い記事になることをご了承ください。

今年も年末が近づいてきたせいか、昼夜問わず私の家の前の道路でも警察車両の通行頻度が多くなりました。ホント昼夜問わずです。

私の住んでいる場所は閑静な住宅街で、昼でもあまり車が通らない場所ですが、最近、近くに大きなバイパス道路ができたせいで、家の前の道路が交通取締り車両(白バイ、パトカー)の迂回路になっているんですよね。

昼はパトカーと白バイ!特に白バイは10分おきに家の前を通り、夜はそれがパトカーに代わるといった感じで、警察による見回りはありがたことですが、警察側はこの車両が出す騒音に気づいているのでしょうかね?正直言ってうるさいです。

目的が”交通違反の取り締まり”ですが、先日も商店街から外れた所で自転車カゴに入れていたバッグがひったくられる事件が起きているので、正直、警察側ももっと別にやることがあるでしょう!と言いたいところです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

ホームセキュリティ高齢者 綜合警備保障 ホームセキュリティ 【資料請求】

▲PageTop