ゴミと一緒に捨てられる個人情報!~ゴミと郵便物は家庭事情を赤裸々にする! - ゼロから始める空き巣対策~自己防衛で守る7つの秘訣

ゴミと一緒に捨てられる個人情報!~ゴミと郵便物は家庭事情を赤裸々にする!

年末にかけて、どの家庭でもバタバタし始める師走の頃となりましたね。
我が家もそろそろ、1年間、溜まりに溜まった粗大ゴミを早めに出さないとな~と思っているのですが、なかなか重い腰が言うことを聞いてくれません。

粗大ごみ、不要ゴミもそうですが、毎日何気に(簡単に)捨てている郵便物などの処理はどうしていますか?
何もせずそのまま捨てていると、個人情報が外部に漏れている可能性がありますよ。

  個人情報漏えいは、あなたの不始末が原因かも!!

年末に限らず、毎日、家庭内から出るゴミ・・・ゴミは、生ゴミから資源ゴミ、郵便物や宅急便など色々ありますが、いずれにせよ、ゴミ集積場へ集められることになります。

たかがゴミですが、そのゴミの廃棄処理方法を誤ると、あなたの個人情報や家庭事情などを赤裸々に公表してしまうことがあるのです。

生ゴミや資源ゴミはまだいいのですが、郵便物や宅急便など配達されるものには、必ず個人情報(住所、氏名、電話番号など)が記載されていますよね。

上の画像をご覧下さい。ごみ収集袋に無造作に入れられた書類の山ですが、この中に、仮に郵便物に印刷されたあなたの住所氏名が書かれた書類が紛れ込んでいたらどうでしょう。
誰が見てもあまりいい気はしませんよね。得に女性の方はこういったことに敏感になりがちです。

そうなんです・・・!
よく”自分の情報がキャッチされている”、”情報が筒抜けになっている”とか、”盗聴盗撮被害に遭っているかも”とか気になっている方(特に女性)の話をブログでお見掛けますが、もしかすると、その原因を作っているのはあなた自身かも知れないのです。

何気に落書きした自分の個人情報や自分宛の郵便物をそのままポイしていれば、他の人の目に付くのは当たり前のことだし、マンションの集積係の方の目にも止まるかも知れません。

ゴミは、必ず誰かが処理するものです。
それが、「空き巣」や「ストーカー」などの目に止まれば、それこそやっかいなことになります。

何気に捨てたあなたの個人情報が、勝手に独り歩きを始めて、巡り巡って「空き巣」や「ストーカー」を連れてきたなんてことになったらシャレにもなりません。

  ポイント☞ 「個人情報」を漏らさない簡単な方法!!

まず、個人情報の入ったものは、必要な物を除いて全て破り捨てる”癖”を付けることです。
簡単なことですが、やっている方は少ないですよね。(すぐポイしちゃうから)

私の場合は、面倒くさいのでシュレッダーを使っています。
家庭にシュレッダー?って思いますが、結構、私のまわりでは持っている方が多いですよ。
実はこのシュレッダー・・・書類を粉々にする”快感”ってものがあるんですよ~(笑)。

271213cut5T.jpg 271213cut6T.jpg

私がと言うか、我が家で使っているのは、ハンドルを回して裁断するタイプのものですが、CDやクレジットカードなどの裁断まで可能なタイプのものです。
専用の挿入口があるので、子供にも安心して使わせられます。

シュレッダーには書類を粉々にする”快感”ってものがあるって書きましたが、子供も同じ感覚を持っていて、一種のおもちゃみたいに使っていますよ。
(正直、私も結構楽しいです)

私が購入したのは↓です。楽天で1,080円でした!!



A4コピー用紙以下に使える!CDもカードOK【万能シュレッダー】

初めは、電動シュレッダーを使っていたのですが、子供がおもちゃにして壊してしまいました。
以前は使っていたのは↓これです。




【送料490円 2900円以上で送料無料】【平日即日発送】コクヨ/デスクサイドシュレッダー RELISH ...

このシュレッダーは、A4サイズの用紙が5枚ほどだったら簡単に裁断していました。
(便利でしたけど、子供のおもちゃ感覚には勝てませんでした)。

シュレッダー選びをこのブログで書くつもりはないですが、面倒くさがり屋の方は電動の方がいいですし、コツコツ派の方は手動でもかまわないと思います。
結果はどっちも変わりません。ただ手動は疲れます(笑)。
破棄する書類が大量にあるのであれば電動の方が絶対いいですよ。

<後 記>
このように私は、シュレッダーを、セキュリティ対策や個人情報を絶対外部の目に触れさせないアイテムとして使っています。
セキュリティ対策としての利用もそうですが、要らなくなったクレジットカードやCDなどを処分する場合、ハサミで裁断するのは正直、女性やご高齢の方にはちょっと辛いです。

そういった面でも、シュレッダーは重宝します。
何に付け、絶対に情報が他に漏れないのはありがたいことです。
もう一度書きますが、個人情報の廃棄処理を疎かにすると、大変なことになるかもしれません。

個人情報は、自分で守ることから始めましょう。
空き巣の防犯対策やストーカー対策にも意味のある物だし、それだけで自分自身が安心できるのですから。

関連記事
  広告関連!!










コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kateibouhan.blog.fc2.com/tb.php/74-fb014243


セコム_料金 綜合警備保障 ホームセキュリティα 【資料請求】