今や玄関は「ディンプルシリンダー錠」が当たり前~盗難に強い鍵が自転車にも採用 - ゼロから始める空き巣対策~自己防衛で守る7つの秘訣

今や玄関は「ディンプルシリンダー錠」が当たり前~盗難に強い鍵が自転車にも採用

先日、家族の自転車が古くなってきたので、子供の自転車を買うついでに、嫁さんの自転車も新しく購入することにしました。

最近の自転車ってすごいんですね!展示してある自転車を見てビックリしました。
今時の自転車の鍵は、防犯性の高い”ディンプルシリンダー錠”が付いているんですね。

”自転車の鍵でさえディンプルシリンダー錠が付いているんだ!”と感心しながら、過去昔、防犯性の弱い鍵ヤマのある一般的な鍵の家に住んでいて、思わず「空き巣被害」に遭ったときの嫌な記憶が蘇りました。

あの時、家にディンプルシリンダー錠が付いていれば「空き巣被害」に遭わなかったかも知れないのにと、過去の記憶の瞑想が蘇ります。
あなたの家の玄関錠や自転車のカギは、防犯性の高いディンプル錠になっていますか?



玄関錠のほか自転車にもディンプル錠を奨める理由!

”鍵の脆弱性のために自分の大切なものが盗まれてしまう”・・・・
私は過去昔、家に「空き巣」に入られて金品を奪い去られた苦い経験と、時をおいて家族の自転車が出先で盗まれてしまった経験があります。

運が悪いというか、無防備だった自分が悪いと言ってしまえばそれまでですが、その原因はどちらも”鍵の脆弱性”が引き起こしたものです。

「空き巣」に遭った当時の家(賃貸)は、今主流の”ディンプルシリンダー錠”ではなく、どの家の玄関にも付いていた防犯性の弱い鍵でした。

←こういったぺらんぺらんな取って付けたような鍵ヤマのある一般的な鍵の家に住んでいたことで、”防犯性が弱い家”と空き巣犯に無抜かれて侵入されたのでしょう。

ただ、あの当時は、今と違って”ディンプルシリンダー錠”はほとんど家庭には出回っておらず、どの家も鍵ヤマのある鍵が主流でした。

今の時代は”ディンプルシリンダー錠”が主流ですが、”ディンプルシリンダー錠”は自分でも簡単に交換できるので、もし、左の画像のような防犯性の欠しい鍵が付いていたら、自分で交換してみることをおすすめします。

参考に”ディンプルシリンダー錠”の鍵はこういった形状をした鍵です。

以下の記事を参考になさって下さい。
誰でも簡単に取り替えることができます。

参考記事:

カギの交換はだれでも出来る!!自分で出来るカギ交換はDIYがお得で防犯にも強い

かたや自転車は、鍵を掛けていたにも関わらず、一瞬のスキを狙われて盗まれたものです。事実、盗難に遭った自転車が見つかったときには、鍵穴にクリップ(書類などを仮留めする針金状のもの)が刺さったままでしたから。

そういうこともあって、今回、家族には防犯性の高い鍵の付いた自転車を選択しました。
購入した自転車は下の画像の自転車です。

290222cycle55T.jpg

左側の自転車は、子供が使うブリジストンのTB1という自転車、右側は嫁さんが使う丸石自転車のシティーサイクルです。
購入した自転車に付いている各鍵をちょっと比べてみると、

一番上の鍵は、私の愛用している折りたたみ自転車(CAPTAIN STAG)の鍵で、真ん中は嫁さんのために購入した自転車の鍵、一番下が子供が使う自転車の鍵(ディンプルシリンダー錠)です。

私の使う折りたたみの自転車は、あくまでレジャー用なので、鍵はもともと付いておらず、仕方なく100円ショップで頑丈そうなワイヤー式の鍵を取り付けたものです。

嫁さんのは鍵ヤマのある鍵で、ちょっと防犯性に弱いカギが付いています。
ただ、子供の使う自転車の鍵は、画像(一番下)にもある通り、立派なディンプルシリンダー錠が付いています。

嫁さんのは一般的な自転車に付いてある鍵ですが、これがシティーサイクルでディンプルシリンダー錠が付いているものは市場にほとんどなく、仕方なく普通の鍵が付いているものにしました。(補助錠を付けて防犯効果を高めています)

下の画像は、今回、子供に買い与えた自転車の鍵の画像です。

290222cycle55T.jpg

パッと見に頑丈そうですよね。
自転車に付いている鍵ヤマのある鍵は、正直、慣れている人?がやればクリップ1本あれば30秒程度の時間で開けられます。家族の盗まれた自転車にもクリップが付いていたし、5分程度で戻ってきたらもう無くなっていたというのですから、犯行時間はそんなものなのです。

昔、お笑い芸人の小島よしおさんが、所有する40万円もする自転車が盗まれたことがありました。高価な自転車は目に付きやすいですし狙われるものです。

今、自転車盗難はどれくらい発生しているかご存知ですか?
東京都内だけで毎年5万件以上発生していると言われていますので、もし、これから自転車を購入する予定がある方は、盗難防止効果の高い「ディンプルシリンダー錠」が付いているタイプの自転車を購入することをおすすめします。

「ディンプルシリンダー錠」は、解錠にものすごく時間が掛かるので、鍵屋さんでも解錠には四苦八苦するほどの防犯能力を持っています。


自転車用「ディンプルシリンダー錠」の盗難防止効果!

今回購入した子供の使う自転車のディンプルシリンダー錠を詳しく載せると、こんな感じのカギになっています。

”ディンプルシリンダー錠”のすごいところは、カギ山がなく、鍵の側面に丸いくぼみが付いているので、ピッキング対して非常に防犯性能が高いことにあります。

くぼみが両面合わせて10個付いているので、この鍵のピン数は10個以上ですね。

もし、この鍵を無くした場合、自転車屋さんでは鍵を壊して別のものに取り付けるでしょう。
ただ、ピン数が10程度なので、”ディンプルシリンダー錠”の解錠を専門に扱っている鍵屋さんに頼めば開けてくれるかも知れませんが、多分、鍵屋さんには”解錠に時間が掛かるので高く付きますよ!”と言われると思います。

鍵屋さんが解錠に使う道具は、ピックとテンションを使って解錠すると思います。
参考に↓こんな感じで解錠するでしょう。

左の画像は、普通のピンシリンダーをピッキングするときの画像なので、ディンプルシリンダー錠とはちょっとやり方が違いますが、基本は同じ開け方をします。

左の画像でいう上の道具が”ピック”と呼ばれるもので、鍵シリンダー内の各ピンを押し上げる役目をするものです。

また、下の道具は”テンション”と呼ばれるもので、ピックの動きを固定したり、ピン自体を固定させる役目をするものです。
むずかしそうですが、ピッキング犯もこれと同じやり方で解錠します。

この自転車用の鍵の唯一の弱点は鍵ピンの数で、ピン数が少ない分、詳しい方がやれば、時間を掛けさえすれば解錠される可能性があります。

とは言っても、一般の方には解錠は絶対無理だし、対象物が自転車なので、「ディンプルシリンダー錠」だと分かれば、”そう簡単に手を出させない”といった効果は十分あります。
「ディンプルシリンダー錠」は色々なものに採用されて来ていますが、高価な自転車の盗難防止対策には、威嚇効果の面でも自転車泥棒から愛車を守る必須アイテムなのです。


玄関の「ディンプルシリンダー錠」はやはり防犯に強い

「ディンプルシリンダー錠」の耐ピッキング性能は、鍵シリンダーに内蔵されているピン数に比例して強くなると言われています。

私の家の玄関に付いている「ディンプルシリンダー錠」は、ピン数も20本以上ありますし、隠れピン(くぼみない所にあるピン)もあるので、鍵屋さんでも解錠に相当な時間を要します。
(鍵は1ドア2ロックの2個分を自分でDIYで交換しました)

一般家庭の「ディンプルシリンダー錠」を自転車のものと比べるのも何ですが、一般家庭に採用されている「ディンプルシリンダー錠」は、鍵屋さんでも開けられないものも出始めており、それだけ防犯効果が高いのです。

自転車用もそれなりの盗難効果がありますが、家庭用のものは、ピン数やピンの配置、角度からして比べ物にならないほどの防犯性能を持っています。

もし今の家の玄関ドアのカギが、鍵ヤマのある一般的な鍵でしたら、防犯効果が最も高い「ディンプルシリンダー錠」に代えることで、家の防犯効果を一気に高めることができます。

下に自分でDIYで「ディンプルシリンダー錠」に代える簡単な方法をご紹介しています。

参考記事:

カギの交換はだれでも出来る!!自分で出来るカギ交換はDIYがお得で防犯にも強い

私の玄関ドアの鍵は↓で「ディンプルシリンダー錠」に交換しました。
参考になさって下さい。






鍵交換はDIYがお得!鍵専門の通販サイト【鍵と防犯グッズの卸売りセンター】




関連記事
  広告関連!!










コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kateibouhan.blog.fc2.com/tb.php/151-148a88df


セコム_料金 綜合警備保障 ホームセキュリティα 【資料請求】