スマホが落とし物を見つける!~低価格【MAMORIO】は防犯にも十分使える! - ゼロから始める空き巣対策~自己防衛で守る7つの秘訣

スマホが落とし物を見つける!~低価格【MAMORIO】は防犯にも十分使える!

時代も変わり、今や「IoTデバイス」の時代!(Internet of Thingsの略です)
「IoTデバイス」とは、ネットを介して情報を収集・伝達するシステムのことです。

部屋の照明機器やエアコン、その他の家電をインターネットに接続して、外出先からスマホやタブレットを使って電源を入れたり、部屋の中を監視したりして、”情報を見る”、”聞く”、”操作する”の一連の作業ができる接続方法がそれに当たります。

このシステムは便利なもので、例えばカバンや財布、鍵など、自分の持ち物を無くしてしまったときでも、この「IoTデバイス」をうまく活用すれば、スマホ等で簡単に見つけることができます。



IoTデバイス【MAMORIO】を防犯に活用する方法!

便利な「IoTデバイス」ですが、これを防犯に活用できないかと考えたとき、ふと日経トレンディ2016年12月号の「2017ヒット予測100」という雑誌に載っていた【MAMORIO(マモリオ)】という、スマホで落し物の位置検索ができるシステムに目に止まりました。

下の画像のような小さなタグ(MAMORIO)を財布やカバンに入れておけば、無くしてもスマホですぐに見つけられるというものです。

スマホとMAMORIOを連動させて、Bluetoothをオンにするだけで、MAMORIOの現在地がスマホで確認できるというものです。

スマホ側で”PUSH通知を送る”をオンにしておけば、運営会社の【MAMORIO】のサーバーが常に位置を監視していているので、MAMORIOとスマホが離れたときに、自動的にスマホに”離れましたよ!”というお知らせが届きます。

一瞬、”すごいなー!”と思いますが、この製品はBluetoothを使っている関係で、スマホと【MAMORIO】の距離が30m以内での検索だけになります。

とは言っても、これはこれで十分使えそうですね。
【MAMORIO】が30m以上離れると、スマホに離れたアラートが表示されるのと、もし検索できなくなったとしても、最終地点がスマホに残っているので、そこへ行けば落し物が見つかるというものです。
もちろん、紛失した場所も地図で確認することができます。

この便利な機能は、使い道を選ばず無限にありそうです。
大きさが、縦35.5mm×横19mm×厚さ3.4mm(バッテリー内蔵)なので、例えば、旅行中のバッグの中やお財布、鍵などに付けておけば、置き忘れたときにも簡単に探せます。
さらにこういった使い方もできます。

バイクツーリングなどでの盗難対策!
私が一瞬思ったのが、食事するときにバイクのことが心配になることがあります。

駐車場と自分の席との距離が30m以上離れることはありませんが、やはり目が届かず、長い時間だとちょっと心配になります。

そういったとき、バイクならシート下に入れておいたり、自転車ならサドルに付けておけば、そういった心配もありませんし、もし移動されればスマホに連絡が入るので安心です。

使い方は簡単で、無料専用アプリを入れて起動させると、アプリが自動的にMAMORIOタグを認識します。(Bluetoothが自動的に認識します)
あとはちょっとした設定をするだけで、すぐにでも使えます。

【MAMORIO】の使い方と特徴!まとめ

   
 スマホが落し物を見つける 【MAMORIO】まとめ!
  1. 落し物・紛失防止製品の中で世界最小級のIoTデバイス!
    発信器とも言えるタグを付けておけばどこでもスマホで検索できます
  2. どこにでも取り付け可能なサイズ!
    縦35.5mm×横19mm×厚さ3.4mmのサイズは10円玉より幅がなく、小銭入れの中にも収納できます
  3. 万が一紛失してしまっても安心!
    万が一紛失してしまっても、最後に手元に持っていた場所が分かるので見つけやすい
  4. クラウドトラッキング機能搭載で居場所を特定!
    盗まれたり紛失後に移動しても、他のMAMORIOユーザーが近くにいると紛失物の居場所を把握することができます(日本5個分のエリアをカバー)
  5. スマホが警告してくれる!
    手元から離れるとスマートフォンに通知が送られ、紛失した場所も地図で確認することができます






なくすを、なくす。世界最小級の落し物防止デバイス【MAMORIO】


<商品購入の際には”非正規販売ルート購入”にご注意下さい!>

今回、防犯グッズの1つとして、この”落し物防止デバイス【MAMORIO】”をご紹介しましたが、実は、この商品はものすごく大人気らしく、現在でも品薄状態が続いています。
色も5種類から選べ、在庫があるものもありますが、価格が3,500円(税抜)ということもあり、非正規販売ルートでは価格以上の高値で取引されているようです。

MAMORIOメーカーの発表では、非正規ルートからの購入については、製品サポートについてはしておらず、無償交換(バッテリー補償等)も対象外となっているらしいのです。

また、MAMORIOストア等、正規販売店での購入では、新パッケージ版に限り、もう1つ無料でMAMORIOを手に入れることができるスペシャルチケットが同梱(期間限定)されていますが、これもオークションサイトで高値で販売されていたり、スペシャルチケットを抜いた形で販売されているケースもあるそうです。

そういったこともあるので、この商品は正規販売店からの購入が一番安心です。
もし購入される方や興味のある方は、正規販売店のWebを覗いてみて下さい。

正規販売店 MAMORIOストア


<スポンサーリンク>


関連記事
  広告関連!!










コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kateibouhan.blog.fc2.com/tb.php/150-ec168d4d


セコム_料金 綜合警備保障 ホームセキュリティα 【資料請求】